2018/07/16 10:01

なんか三年半頑張ったけど、何もできなかった自分が情けないし、みっともない。


退職しました。


ホテルの時、ほとんど孤立してたけど、手を差し伸べてくれた先輩がいて、その方が、某大手コーヒーチェーンで働けって。

やりたいことを見失っていたので、とりあえずやってみるかっていうくらいのテンションで面接受けてみた。

お店で面接受けた。

お店に着いたら、その場にいたスタッフの方々が「待ってたよ」「一緒に頑張ろう」そう声をかけてくれた。

グッときちゃって、店長に面接無視して、色々喋っちゃった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

あの時飲んだ、ホットコーヒーは涙の味がしたなー。


入社後も、すごく自分が大事にされてる気がして、嬉しかった。


コーヒーの器具とか買って、いろんなコーヒー飲むようになって、個人店のコーヒー豆屋さんで豆買って、自宅で挽いて飲んだり。とても楽しく、人生が変わった気がしてた。