コクと苦味

  • ¥ 940
  • 生産エリア/ブラジル サンアントニオ周辺 農園名/サンアントニオエステートコーヒーに属する20の農園 収穫期/5~9月 精製方法/ナチュラル式 乾燥方法/天日乾燥 標高/1000~1100m スクリーン/17/18 品種/ムンドノーボ、カトゥアイ、カトゥカイ 香味の評価/甘いカラメル香が特徴。ブラジルらしい風味に加えカラメル香をたっぷりと含んでいます。 焙煎度合による香味の変化/roasted level

  • ¥ 980
  • 産地は3つの火山に囲まれた高原盆地です。天日乾燥に適した比較的少ない降雨量で、火山灰性の黒土に小石が混ざり、コーヒーの木に必要な栄養素は保ちつつ、水はけの良い土壌です。 天日乾燥されたパーチメントは、気温の変化の少ない木造倉庫で品質が落ち着くまで熟成され、脱穀後は地元の女性達により丁寧なハンドピックが施されています。

  • ¥ 1,200
  • スマトラ島 リントン地域のマンデリン。 タバコやハーブのような風味があり、チョコレートのような甘さを感じます。